Home > ワルン(ウブド)

ワルン(ウブド) Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

バリ島のじゃじゃん

jyajyan.jpg

バリ島のお菓子「じゃじゃん」
バリ島のまさにローカルなお菓子で、ウブドマーケットやその他市場などで売られています。
たまに、道で売り子さんが売り歩いているのもこのお菓子が多いです。 

バナナの葉でくるんんだ中には、ココナッツとバナナを蒸したものや、赤米と黒蜜を混ぜたお菓子、
日本のみたらし団子のようなものもたくさんの種類がございます。 

3個で1000ルピア(約12円)ぐらいで買えます。
たまにレストランでもバリデザートとして出しているところもございますので、
ご興味のある方はぜひお試しください。 

ローカルな味、はまる方はやみつきになる味です!

サテ・カンビン

satekanbing.jpg

インドネシアの屋台の味ヤギ肉の串焼き「サテ・カンビン」 
サテはインドネシア語で串焼きのこと
カンビンはヤギ肉のことです。

バリ島内の至る所にこの屋台やワルン(食堂)があります。
ローカルなバリ島の人々の大好物。
サテカンビンを食べると精力がつくと言われています。

普通は、写真のようにスープとライス付で2万ルピア(約220円)
ピーナッツソースで和えられた串焼きはくせが少しありますが、
好きな方にはやみつきになる味。 

ウブド内にもサテカンビンのワルンがたくさんございます。
おすすめはサヌールの市場「ワルン・マドゥラ」のサテカンビン。
サヌールに行かれる方は、ぜひこの市場でお試しください。

エスチャンプル

DSC_1142.jpg

バリ島のローカルな味「エスチャンプル」 
インドネシア語で「エス」は氷、「チャンプル」は混ぜるを意味します。

ココナッツミルクに氷やフルーツ、ゼリーなどを混ぜ合せた冷たいデザート。
ゼリーは漢方系の味からグミのような味まで色々。
フルーツはパパイヤやジャックフルーツがよく使われています。

ウブド内のローカルなワルンや市場、レストランなどにもございます。
お腹の弱い方は場所を選ばれたほうがいいですが...
約3000ルピア~5000ルピア(約40~60円)です。
お買い物途中の小腹が空いた時にはおすすめです。

ジャムー

jamu.jpg

こちらの写真は、ジャムー。
インドネシアの漢方薬のようなものです。 

粉末、もしくは錠剤などがあり、
粉末の物は、卵・お湯などとミックスして飲みます。
味は、なんとも言い難いですが、
朝鮮人参や生姜、薬草などを使用しているのでとにかく飲み辛いです。
飲んだ後は、生姜ジュースとキャンディーで舌直しします。

ジャムーには痩せる・女性らしくなる・肩こりが治るなど色々な効き目の種類があります。
スーパーや、街中の屋台でも売っています。
お腹に自信のある方、ローカル体験されたい方は是非お試しください。
1杯5,000ルピア程度(約60円)です。


NasiAyamKedewatan IBUMANGKU

クデワタン村の名物といえばこれ!というぐらいの人気店。 
「ナシアヤム・クデワタン・イブ・マンクー」  

ナシアヤム(写真のお料理)専門店です。
クプクプバロンから歩いて10分ぐらいの場所にあります。

今日も「ローカルな食事が食べてみたい!」とおっしゃったお客様に紹介したところ、
「美味しかったあ~!!」と好評を頂きました。
クプクプのスタッフや旅行会社のガイドさんなどもよく行ってます。

バリの人が食べるような食事を一度は試してみたい方、
スパイシーなお料理が好きな方にはおすすめです。 

料金は、一皿5,000ルピアぐらいです。日本円で100円もしません。
 
クプクプからも歩いて行ける距離にあるので、お越しの際は行き方をご案内致しますね。
 
イブマンク

Home > ワルン(ウブド)

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。