Home > レストランMaJoly

レストランMaJoly Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

バー・MaJoly

BAR MAJYOLY

クプクプバロンのバー「MaJoly」  
ロビーを降りて、レストラン右側に位置しています。

バリの地酒やカクテル、ソフトドリンクの他にも、日本酒もございます。

また、毎週火・木・土曜日には16:00~17:00まで
バリ舞踊レッスンの無料アクティヴィティもやっています。

毎日サービスのアフターヌーンティーもこちらでお召し上がり頂けます。

レストランと同じく、アユン渓谷の景色が望め、
ソファ席ではチェスをしたり、サンセットを見ながらカップルで寛いだひとときをお過ごし頂けるでしょう。   

クプクプバロン内の穴場スポットです。

アフターヌーンティー

afternoontea.jpg

クプクプバロンではご滞在のお客様に無料アフターヌーンティーがございます。 
毎日15:00~17:00の間、レストラン・バー・お客様のヴィラでお召し上がり頂けます。 

メニューはその日により少し変わることもございますが、
基本的には写真のようなインドネシアンスイーツとコーヒーもしくは紅茶です。 

バナナを揚げたピサンゴレン・キャロットケーキ・チョコレートケーキなど
レストランMaJolyの自家製スイーツの盛合わせです。 

レストランMaJolyやバーMaJolyにて渓谷の景色を眺めながら、
またはお客様のヴィラ内のテラスやガゼボにてごゆっくり午後の甘いひとときをお過ごし頂けるでしょう。

ウェディングディナー

paty.jpg

先日、クプクプバロンのレストランMaJolyにて盛大なウェディングディナーが行われました。
結婚式をバリ島のチャペルにて挙げられたロシアのお客様です。 

お客様のリクエストはバリ島の伝統的スタイルでディナーパーティーをされたいとのこと。 

クプクプバロンの入り口より花嫁花婿さんにお御輿に乗っていただき、
クデワタン村の踊り子によるレゴンダンス、後ろには50人ものガムラン隊がついての大行列。

ロビーでバラの花びらでお迎えし、レストランMaJolyにご案内。 

レストランでは、バリダンスとガムラン演奏を聞きながら
フレンチアジアンのコース料理をごゆっくりお召し上がりいただきました。

サンセットの時間帯に合わせたディナー。
幻想的な色合いの夕焼けがとてもロマンティックで素晴らしいパーティーでした。


クプクプバロンでは、お客様のリクエストに応じてパーティーお手配お受けしております。 
少人数様~団体様までお受けさせて頂けますので、ご相談くださいませ。
ご希望の際は、 gro@kupubarong.com までご連絡ください。

ビーチリゾートのMa Joly 

MaJolyビーチ   

バリ島にクプクプバロンは2つあります。 

1つはウブドののクプクプバロン・ヴィラズ&ツリースパ、
もう一つはクタのクプクプバロン・ビーチリゾート(2007年10月旧ザ・サンディパラより改称)です。  

レストラン・Ma Jolyもクプクプバロンのウブドとクタ両方にございます。 
クタのMa Jolyほうが早くオープン致しまして、数々のガイドブックや旅行記などでも扱われバリ島内では大変有名なレストランとなっています。   

なぜかというと、何よりもこのロケーション。クタ・トゥバンにあるビーチの目の前。
トゥバンはクタの中でも静かなビーチですので、ビーチの観光客を気にせずにゆっくりとお食事ができます。
一番混み合う時間はやはりサンセットタイムです。すぐに前の席が埋まってしまいます。 
ビーチに沈むサンセットを見ながらのご夕食。何とも贅沢でロマンチック...
もちろんフランス人シェフによる本格的なフレンチフュージョンの味にも定評があります。 

クタの青い海と空、ウブドの緑深いアユン渓谷、2つの絶景をレストラン・Ma Jolyでお試しください。

レストラン・Ma Joly公式サイト

ご朝食メニュー

ベイカリーバスケット

クプクプバロンのご朝食は、基本的に「アメリカン」か「ウブドスタイル」のお好きなほうをお選び頂けます。 

「アメリカン」メニューは、フルーツジュースかフルーツ盛合わせ、パン盛合わせ、お好きな卵料理、
お好きなシリアル、コーヒーもしくは紅茶などです。

「ウブドスタイル」メニューは、フルーツジュースかフルーツ盛合わせ、インドネシアンスイーツ盛合わせ、
ナシゴレン(炒飯)もしくはミーゴレン(焼そば)もしくはブブール(お粥)、バリコーヒーかジャワティーなどです。  

どちらもボリューム満点でバリならではのフルーツなどとても美味しいですよ! 

2泊以上ご滞在される方は、是非両方のメニューをお試しください。 

ビュッフェではないので、煩わしさが無く、朝からごお客様のペースでごゆっくりお召し上がり頂けます。

アユン渓谷の景色が美しいマジョリレストランでもお召し上がり頂けますし、 
クプクプバロンはお客様のプライベートを重視しているため、何とお客様のヴィラにてもお召し上がり頂けます。
ルームサービスでも追加料金が掛からないので、朝からゆっくりされたい方はヴィラにてどうぞ。
バトラー(執事)がお持ち致します!  
 
また、朝食のそれぞれのメニューと詳しい内容を更新していきますね。 
まずは、クプクプ自家製パンの盛合わせのお写真を。
クロワッサンやチョコデニッシュ、マフィンなどその日の焼立てをジャムと蜂蜜とバターでどうぞ。

Home > レストランMaJoly

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。